Agriculture, Music, and Technology
from Sapporo, Hokkaido


About B-st.

B-st.(ビースタ)はWebシステム開発、コンサルティング、その他ICTにまつわる業務全般についてお手伝い致します。

Webアプリケーション
Webアプリケーションの開発、コンサルティングを行います。長年WebのB2Cシステムを企画、開発、運用してきた実績をもとに、さまざまなお手伝いが可能です。
農業、地域振興
農業、地域振興関連でのICT利活用コンサルティングを行います。農産物生産者、かつ、地方在住者の当事者目線で、ICT利活用をご提案いたします。
AWS
AWSの導入支援、開発サポートを行います。豊富なAWSの利用経験をもとに、適切な利用のアドバイスやAPIを活用したツールの開発などが可能です。
テレワーク
テレワーク(リモート勤務)の導入支援を行います。自ら会社にテレワークを導入し、3年以上実践してきた経験をもとに、ニーズに合わせた方法をご提案いたします。
プレゼンテーション
プレゼンテーションに関する支援を行います。豊富な講演活動の経験から、資料作成やプレゼンの現場でのノウハウなど、全般的なご相談をお受けいたします。

プロフィール

田名辺 健人 TANABE Takehito / ソリューションアーキテクト・半農半IT

1972年函館生まれ札幌育ち。筑波大学大学院理工学研究科中退。たまたま大学の研究室にあったMacintosh SE30に衝撃を受ける。

東京の音楽アーティストマネジメント会社にてファンクラブ会報やCD-ROMの制作に携わった後、印刷会社でDTPの仕事に就く。その傍らで独学でプログラミングを勉強し、東京の中堅印刷会社へプログラマーとして入社。自動組版、名刺受発注、ブログ製本サービスなどのシステムを開発、運用する。2009年よりシステムインフラとしてAWS(Amazon Web Services)を積極的に導入し、以後のサービスは全てAWS上で運用する。2011年、地元札幌にUターン。クラウドを全面活用したリモート勤務を開始する。 ( 北海道に移住します 北海道に移住しました!

2014年、北海道帯広市の酪農畜産クラウドのスタートアップにジョイン。事業の立ち上げフェーズにてシステム開発に従事。 その後、農業の現場に自分自身を投入する必要性を痛烈に感じ、翌年に個人事業主として独立、札幌市が主宰する農業研修を受講する。 ( 受講の全記録 ) 主にスタートアップの技術サポート(設計、開発、コンサルティング)業務を行いながら、農業従事者の目線からのIT活用と、都市農業としての営農の可能性を模索。

2016年7月からは、農業ITのスタートアップである株式会社農業情報設計社の取締役としてジョイン。 経営と製品開発の両面から、それまでに培った技術と経験をフルに投入しつつ、5aほどの土地で様々な作物を栽培し、半農半ITを実践している。

AWS認定ロゴ プログラミング言語として得意なものはJavaとRuby
AWS認定ソリューションアーキテクト アソシエイトレベル
2012年1月 AWS Samurai award 2012 受賞   リンク

実績

農業系GISサービスとして、世界3拠点に展開するグローバルなクラウドシステムの開発。

酪農畜産業界向けクラウドサービスのサーバーサイド開発。

ブログをPDF化し、製本して発注できるシステムを開発。日本国内の主要なブログやSNSとシステム連携を行い、ブログ製本サービスとしては国内最大に成長させた。

Web上で名刺を発注できるシステムを開発。購買調達サイトとのシステム間連携機能を備え、大企業を含めた数十社の導入実績がある。

イベントでの講演や雑誌などへの寄稿多数。クラウドを全面的に活用した技術的な話題や、リモート勤務(テレワーク)が出来る環境を自ら構築し実践。

取材記事

2016年2月
『北海道移住まるごと情報サイト』/ 北海道の農業をサポートできるITシステムの開発を目指して。 : リンク
2015年10月
『Amazon.co.jp』/ Amazon Story 〜北海道に移住し農家に役立つシステム開発へ〜 : リンク
2015年7月
『My Desk and Team』(マイ デスク アンド チーム)/ Uターンをきっかけに半農半ITの道を模索 〜ITエンジニアの新しい働き方〜 : リンク
2014年9月
『ASCII.jp』/ 日本のITを変える「AWS侍」に聞く ― 第6回 JAWS-UG札幌から生まれた人脈で1次産業のIT化にチャレンジ 介護とリモート勤務、次は牛?波瀾万丈な田名辺さんの半生 : リンク
2013年11月
『日本経済新聞』/ 「北海道の楽しい100人」の講演に関する記事掲載
2013年2月
『札幌人図鑑』/ リモート勤務に関するインタビュー : リンク
2013年2月
『My Desk and Team』(マイ デスク アンド チーム)/ 子どもにふるさとを 〜会社を辞めないUターン〜 : リンク
2010年12月
『日経SYSTEMS 2011年1月号』(日経BP社)/ MyBooks.jpのAWS事例に関して取材

講演

2016年10月
『AWS Cloud Roadshow 2016』(札幌)/ AWSの活用事例に関する講演 : リンク 1 リンク 2
2016年7月
メンズカフェさっぽろ/ 様々な生き方をすることについて : リンク 1
2016年6月
エフスタ!!HOKKAIDO/ エンジニアとして生き残るための5つのこと : リンク 1 リンク 2
2016年3月
リモートワークジャーニー@札幌/ リモート勤務に関するパネルディスカッション : リンク 1
2015年3月
『JAWS-DAYS 2015』(東京)/ AWSの活用事例に関する講演 : リンク 1 リンク 2
2015年2月
『青森ITビジネス・マッチング交流会』(青森)/ 基調講演 : リンク 1 リンク 2 リンク 3
2014年10月
『AWS Cloud Roadshow 2014』(札幌)/ 基調講演 : リンク 1 リンク 2
2014年8月
『AWS ジャパンツアー 2014 夏』(札幌)/ AWSの活用事例に関する講演 : リンク 1 リンク 2
2013年6月
『第8回クラウドごった煮ジャパンツアー』(札幌)/ AWSの活用事例とリモート勤務に関する講演 : リンク 1
2013年3月
『JAWS DAYS 2013 Track D「クラウドな働き方」』(東京)/ AWSの活用事例とリモート勤務に関する講演 : リンク 1
2013年2月
『北海道庁テレワークHOKKAIDOセミナー』(札幌)/ リモート勤務に関する講演 : リンク 1 リンク 2
2013年2月
『NetCOBOLによるAWS活用事例とAWSを活用した事例セミナー』(札幌)/ AWSの活用事例に関する講演 : リンク 1
2013年1月
『エンジニアサポートCROSS 2013』(東京)/ クラウドな働き方トークセッション登壇 : リンク 1 リンク 2
2013年1月
『LOCAL DEVELOPER DAY' 13/Infra & Security』(札幌)/ リモート勤務に関する講演 : リンク 1 リンク 2
2013年10月
『北海道の楽しい100人』(札幌)/ リモート勤務に関する講演 : リンク 1 リンク 2
2010年4月
『QCon Tokyo 2010』(東京)/ MyBooks.jpのAWS事例に関して講演 : リンク 1

執筆

2011年4月
『サーバ/インフラエンジニア養成読本』(技術評論社)/ MyBooks.jpのAWS事例に関して記事執筆
2011年2月
『G-CLOUD Magazine 2011』(技術評論社)/ Amazon SQSに関しての技術記事を執筆
2010年10月
『Software Design 2010年 11月号』(技術評論社)/ MyBooks.jpのAWS事例に関して記事執筆

JAWS-UG(AWSユーザーグループ)の勉強会での発表

2016年4月
第18回JAWS-UG札幌勉強会 : リンク
2014年4月
第13回JAWS-UG札幌勉強会 : リンク
2014年1月
第12回JAWS-UG札幌勉強会 : リンク
2013年4月
第10回JAWS-UG札幌勉強会 : リンク
2013年2月
JAWS-UG函館支部キックオフ 第0回勉強会 : リンク
2012年2月
第5回JAWS-UG札幌勉強会 : リンク
2011年9月
第2回JAWS-UG宮崎勉強会 : リンク
2011年7月
第9回JAWS-UG勉強会(東京) : リンク
2011年7月
第3回JAWS-UG札幌勉強会 : リンク
2011年1月
第1回クラウド女子会(東京) : リンク
2010年6月
第2回JAWS-UG勉強会(東京) : リンク
2010年4月
第1回JAWS-UG勉強会(東京) : リンク

Contact

お気軽にお問い合わせください。